CDを大事にする人

この前知り合いになった友達に、CDRに焼いたお勧めのアルバムをもらいました。そのアルバムかなり気に入りまして、DJで使いたい曲もあったので、できれば元のCDからデータ取らせてもらいたいなと相談したところ、元のCDを貸していただくことができました。

すると、ケースではなくてビニールのスリーブに入れて貸してくれたではありませんか!僕の場合CDは音源をパソコンに落とすとケースどころか元のCDさえ適当に扱ってしまう、さらにレコードのジャケットも結構雑に扱ってしまうんで(盤は気をつけて扱います!)、斬新な発想でしたが、CDを大事にしてるのが伝わってきました。音楽の楽しみ方の一つで、いいですよね!

ちなみにそのCDは上の画像のチャッカーズ♪このアルバムネットでもたいてい売り切れになっているんです。ボーカルの方の風貌は輩感がすごいですが、この選挙フェスでなかなかいいこと言うていらっしゃいます。

 

下側のCDは今ドラムを練習させてもらっている部室的なところで発見した自分のトランスのCD。その部屋に並んでいるCD20枚ぐらい自分のでしたが、まったく忘れていました。貸してくれた人とのギャップがすごい。笑 久しぶりに聞いてこれを買った10年前ぐらいのことをちょっと思い出しました。一時期こればっかりききよったな~